メーカー、販売会社の皆様
PR記事の執筆依頼はご遠慮いただいております。

サーバーの運営費やドメイン費ですごいお金が…
⬇︎画像をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

ゴールドスタンダード(クッキークリーム)の効果成分・飲んだ感想

ゴールドスタンダード100%ホエイのクッキー&クリームをレビュー!

ABOUTこの記事をかいた人

東京都中央区出身の29歳。慶應義塾大学商学部を卒業。
外資系IT企業を経て、フィットネス事業の会社を設立し、自身もパーソナルトレーナーとして働く。
現在はIT系ベンチャー企業でサラリーマンをしながら、フィジークへの出場を目標に日々筋力トレーニングを続けている。




本日のテーマはプロテインです。

プロテインの分類については以下の記事でまとめていますので、先にご覧ください。

プロテインを製造方法や原料別に分類してみた

2017.06.29

いくつかのプロテインの中で、もっとも吸収率の高いのがホエイプロテイン。そんなホエイプロテインにも多くの商品が出回っていますが、世界中のボディビルダーに愛されているのがオプチマムのゴールドスタンダードシリーズです。

正式には『ゴールドスタンダード100%ホエイ』というのですが、一般的には「ゴールドスタンダード」と呼ばれています。

「ゴールドスタンダード」には多くの味が用意されていますが、今回はクッキー&クリーム味を飲んで感想を書いていきたいと思います。

今回はクッキー&クリーム

今回はクッキー&クリーム

どんな成分が入っているの?

さてさて、早速ゴールドスタンダードプロテインを徹底的に暴いていきたいと思います

まずは、プロテインを検討されているトレーニーにとって1番気になるであろう、「どんな成分がはいっているの?」という疑問にお答えしていきたいと思います。

タンパク質:24g

ゴールドスタンダード100%ホエイのクッキー&クリームのタンパク質は1杯24g

タンパク質は1杯24g

オプチマムのゴールドスタンダード100%ホエイは、1食あたり24gのタンパク質を摂取することが可能です。

この「1食あたり24gのタンパク質」というのがどれくらい優れているのか、世界最大のオンラインショップ密林で販売されている国産プロテインと比較してみたら一目瞭然でした。

メーカー 製品名
明治 ザバス ホエイプロテイン100 15.0g
明治 ザバス ウェイトダウン 16.8g
明治 ザバス ソイプロテイン100 15.0g
明治 ザバス ウェイトアップ 4.0g
明治 ザバス アクアホエイプロテイン100 14.1g
Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン 14.5g
Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス 5.9g
Realstyle ビーレジェンド そんなバナナ味 20.9g
Realstyle ビーレジェンド 激うまチョコ味 20.7g
オプチマム ゴールドスタンダード100%ホエイ 24g

 

Yoshio
1食あたりに含まれているタンパク質の量で比較してみましたザッと見ただけでも、ゴールドスタンダードの圧倒的なタンパク質含有量がわかりますね

1食あたりのタンパク質が少ないと、人によっては1日に何度もプロテインを飲まなくてはいけなくなります。その点、ゴールドスタンダードは1食で摂取できるプロテイン量が多いので、飲む回数が少なくて便利だし、コスパ的にも優れているのです

Why 国産プロテイン?

トレーニングを始めたばかりのトレーニーさんは、ほとんどが国産プロテインを購入されています。

それだけ、日本のプロテイン市場における国産ブランドの認知度、およびドラッグストア等に対するメーカー営業の努力値が高いのでしょう。

外資メーカーは営業力で劣ってしまうわけで、メーカーとの人的結びつきを大切にする販売店からすると、日本製プロテインを店頭に並べたくなってしまうのでしょう。

 

BCAA:5.5g

ゴールドスタンダード100%ホエイは、必須アミノ酸であるBCAAも1食あたり5.5g含んでいます。

ゴールドスタンダード100%ホエイのクッキー&クリームのBCAAは1食あたり5.5g

BCAAは1食5.5g

BCAAとはバリン・ロイシン・イソロイシンという3種類のアミノ酸のことです。この3つは体内で合成できないため必須アミノ酸となります。

効果はそれぞれなのですが、大きくまとめると以下のメリットが期待されます。

  1. 筋トレのパフォーマンス向上(イソロイシン)
  2. 筋肉の修復スピードアップ(バリン・ロイシン)
  3. 筋肥大の促進(バリン・ロイシン・イソロイシン)
  4. 筋分解の抑制(ロイシン)

 

グルタミン&グルタミン酸:4g

タンパク質やアミノ酸だけでなく、ゴールドスタンダード100%ホエイにはグルタミンおよびグルタミン酸が含まれていることも魅力的です。

グルタミンとグルタミン酸が4G

グルタミンもアミノ酸の1種で、ロイシンのように「筋分解の抑制」や「筋組織の修復・成長」をもたらす働きがあります。

グルタミンはもともと体内にかなりの数がストックされているのですが、激しい運動や高強度トレーニングによって大量に消費されるため、外部から補給する必要があるのです。

グルタミン酸とグルタミンは名前がほぼ一緒なので混同されがちですが、実態はまったく違うアミノ酸です。筋肉疲労を回復する効果が期待できます。

Yoshio
グルタミンおよびグルタミン酸は体内で合成できるので非必須アミノ酸です。

 

価格・入手難度・味覚でレビュー

第2章では、『ゴールドスタンダード100%ホエイ(クッキー&クリーム味)』のコストパフォーマンスを評価していきたいと思います

コスパはかなり良い

まずは誰しもが気になるコスト面でのパフォーマンスをみていきます。

コストの考え方にはいろいろありますが、本商品はプロテインですので、タンパク質含有量と金額で計算していきたいと思います。

『ゴールドスタンダード100%ホエイ(クッキー&クリーム味)』にはいくつかのサイズがありますが、僕は2.27kgを購入しました。

1食あたり24gのタンパク質を含有しており、全部で68食分と書かれているので、24g × 68回 = 1,632gのタンパク質が配合されていると計算できます。

世界的なプロテイン販売サイトであるiHerbでは、2.27kgサイズを7,017円で購入できます(2017/4.1時点)。

  • ¥7,017 ÷ 1,632g = ¥4.29963235

つまり、タンパク質1gあたりの金額は約4.3円ということになり、1食24gだと約103円となります。

 

入手しやすさ

『ゴールドスタンダード100%ホエイ』シリーズを購入するのはとっても簡単です。日本でおなじみのネット通販サイト、某密林でも簡単に購入できます。

残念なことに密林だと……orz

ただ密林では、ゴールドスタンダードの全20種のフレーバーのうち、エクストリームチョコレート(2.27kg)しか購入できません(2017/4.2時点)

もう1つの青いパッケージは、『ゴールドスタンダードカゼイン』ですので、このページでご紹介しているものとは異なります。

ゴールドスタンダードはAmazonだと2種類しかない...

そして、密林だと2.27kgが8,250円 + 送料(関東なら400円)もかかります

ちなみに定価が11,980円なので、これでも30%以上割安になっているのですが、実はもっと安く購入する方法があるんです

 

それは、iHerb(アイハーブ)です

iHerbは世界中で人気のオンライン通販サイトで、密林とは違いサプリメントやプロテイン、食品などを専門的に扱っています。

そのため、「日用品は密林だけど、食べ物やプロテイン、サプリはiHerbで購入したほうがお得」だと僕は使い分けています。

iHerbのメリット

  1. 商品を数点買うだけで送料無料
  2. 輸入品なのにありえないほど低価格
  3. サプリ専門サイトならではの品揃え

 

 

味はかなり美味しい

継続性というと、価格だったり入手しやすさも影響するのですが、「このプロテインをまた買おう」と思う1番の理由って、「味が美味しいかどうか」です。

たとえ効果が高く有用だということがわかっても、さすがに口に合わないと2回目以降も購入する気はおきませんからね…

とゆーことで、クッキー&クリームの味を評価していきたいと思います

実際に飲んでみましょう

まずはオープン

Yoshio
1度開封すると、クッキー&クリームのあまーい香りが周囲にだだ漏れになります笑
実はほとんど飲んじゃってました

実はほとんど飲んじゃってました

すみません。ブログを始めてからもずっと飲み続けてて、すでにここまで減ってしまいました。飲みやすかったので我慢できなかった……(๑•́_•̀๑)

 

付属スプーン1杯すりきりでこんな感じ。

付属スプーン1杯すりきり

 

ちなみに、ゴールドスタンダードに付属しているスプーンはかなりてデカめです。さすがアメリカサイズです笑

付属スプーンはめちゃくちゃでかい

 

水は250cc ~ 300ccがベスト

水は300cc ~ 350ccがベスト

何十杯と飲んだことでたどりついたのですが、スプーン1杯(33g)の味をほどよくするには250cc~300ccがちょうどいいです。

はじめは200ccで飲んでいたのですが、アメリカ人の舌に合わせていることもあって、やっぱり「濃い…あっま…ぃ」と感じてしまいました。

その後も量を増やしながら実験したのですが、最低でも250ccの水でないと甘すぎると感じる人が多いのではないでしょうか

水でも簡単に溶けてくれるように、シェイカーにブレンダーボールを入れておきます。

ゴールドスタンダードクッキー&クリーム

 

ブレンダーボールを入れているので、10回ほどシェイクするだけでダマなしまで溶けました。

水に溶かすとこんな感じ

 

肝心の味はというと……

Yoshio
味は美味しいです。水だけで飲むほうがさわやかで飲みやすいですね。牛乳だと濃くてツラかったです。。。

 

他のフレーバーと比較すると…

Yoshio
クッキークリームも美味しいですが、最初に購入したダブルリッチチョコレートのほうが美味しかったですね。

価格もチョコのほうが安いし、繰り返し買うのはダブルリッチチョコにしたほうがいいかもしれないですね。

 







ゴールドスタンダード100%ホエイのクッキー&クリームをレビュー!

気に入っていただけましたら、シェアしてくださると嬉しいです。