ブログのカテゴリ整理をやめた3つの理由

キーボード

ABOUTこのブログの運営者

東京都中央区出身。慶應義塾大学商学部を卒業後、外資系ソフトウェアベンダーに5年間働いた後、筋トレが好きすぎてパーソナルトレーナーとして独立。 婚約を機に、平日は普通のサラリーマンをしながら、土日に趣味でパーソナルトレーナーをしている。




いきなりですが、ブログのカテゴリを整理するのをやめました。

この判断に至った理由を3つほど書いていこうと思います。

とにかく時間がかかる

一番インパクトのある理由は、整理整頓するために「時間がかかりすぎる」ことです。

整理するときに必要な視点はMECE(もれなくダブりなく)という考え方ですが、MECEには正解があるわけではないので、いつまでも整理整頓が可能です。

なので、まとめるために考える時間がかかり、その都度、ブログのカテゴリを作り直す時間も発生しました。

結果的に、カテゴリを整理するために使った時間は何時間になるのかわかりません。

にもかかわらず、それだけのメリットは一切なかったです。整理に要した時間を新しいコンテンツ作成に投資すべきだったと反省しています。

 

利便性はあがらない

MECEに整理することによってわかりやすさを高めようと思ったことがきっかけだったのですが、結局のところ、読者はいちいちカテゴリを参照したりしないわけですね。

強いて言えば、検索エンジンからたどり着いた記事と類似した内容を探すために、同じカテゴリ内で記事を探すくらいでしょう。

もし本当に気になっている情報があれば、検索欄にキーワードを入力すればいいだけなので、整理されたカテゴリ一覧は必要ありません。

検索

結果、このブログを読んでくださる読者の皆様に、カテゴリ一覧は必要以上に求められていないと判断しました。

 

精神的に疲れる

最後の理由が精神的なコストです。

MECEに考えるだけでも頭を使うので疲れるのですが、キレイにまとまっていないということが常にストレスになってしまうことに気づいたのです。

どんなに時間をかけて整理整頓をしても、時間がたてばその分け方は古くなってしまい、さらにUpdateが必要になります。

そんなことを繰り返していたら、「いつまで経ってもまとまらない!」という不満が溜まっていき、ブログ運営がいやになってしまうでしょう。

考えてもキリがないのであれば、いっそのこと考えるのをやめることにしました。

 

まとめ

 

今回の内容を一言でまとめると、整理整頓は非効率な時間だ!になるでしょう(◯◯だ!と聞くと、某アニメのヒロインのセリフを連想してしまう僕は病気やなぁ…)

物理的に探す必要があれば日頃の整理整頓が活きてくるかもしれませんが、デジタルはそもそも瞬間的に検索できるので、わざわざ時間をかけて整理する必要はないというのが僕の結論です。

もし、短時間でぐぐっとカテゴリを整理できるやり方についてご存知の方がいらっしゃれば、ご教示いただけると嬉しいです( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

 

それではまた!ノシ







キーボード

あとで読むためにポチっと!