ペックフライとは?|大胸筋の上部から下部まで自由に鍛えられる筋トレ

ペックフライ

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部を卒業後、外資系企業に勤務しながらプロボディビルダーに師事し知識と技術を習得。現在は渋谷でサラリーマンをする傍ら、休日にパーソナルトレーニングを指導している。




本日は、ジムの専用マシンで行う筋トレの1つである「ペックフライ」の効果とやり方をご紹介します。

ペックフライとは?

ペックフライは、リアレイズとセットで語られることが多いトレーニングです。というのも、ペックフライ用のマシンでリアレイズも行えるからです。

大胸筋全体を狙って鍛えられる

ペックフライは専用マシンの背もたれに背中をくっつけて行います。

ペックフライ

 

マシンならではのメリット

大胸筋の動きとしてはフラット・ダンベルフライに似ていますが、ダンベルと違って床に落とす心配がないので、限界ぎりぎりの高重量を扱うことができる点がメリットです。

ペックフライ

また、両腕を後ろまで下げることができますから、大胸筋を最大限にストレッチさせることができます。

そのため、大胸筋の収縮幅をのばすことができ、筋トレの効果を高めることができます。

ラインをくっきりさせたい方も

一般的なトレーニーには不要かもしれませんが、ボディビルディングの大会などを目指されている方にとっては、筋肉のラインをくっきりさせることは至上命題です。

ベンチプレスは大胸筋の拡大に効果的ですが、外周部を鍛えて線を明確にさせるにはペックフライのほうが効果的です。







ペックフライ

気に入ったらシェアお願いします(>人<;)