小菱形筋とは? ~Rhomboid minor muscle~|僧帽筋下のインナーマッスル

小菱形筋とは? ~Rhomboid minor muscle~|僧帽筋下のインナーマッスル!

ABOUTこのブログの運営者

東京都中央区出身。慶應義塾大学商学部を卒業後、外資系ソフトウェアベンダーに5年間働いた後、筋トレが好きすぎてパーソナルトレーナーとして独立。 婚約を機に、平日は普通のサラリーマンをしながら、土日に趣味でパーソナルトレーナーをしている。




ここでは、小菱形筋(しょうりょうけいきん)という背中にあるインナーマッスルをご紹介しています。

小菱形筋とは?

小菱形筋は、大菱形筋とともに菱形筋を構成している筋肉の1つです。

僧帽筋下のインナーマッスル

菱形筋は僧帽筋の下に位置しているインナーマッスルです。

菱形筋(りょうけいきん)

菱形筋(りょうけいきん)

 

起始と停止

小菱形筋の起始は脊柱C7~C6、停止は肩甲骨の内側縁上部です。

筋肉とは? ~Muscle~

2017.04.10

 

小菱形筋の役割

①肩甲骨の内転

第1の役割は肩甲骨の内転(後退)です。

ベンチプレスなどをするときに肩甲骨を引き寄せるかと思いますが、このように脊柱に肩甲骨をグっとよせることを内転を言います。

肩甲骨の内転

②肩甲骨の下方旋回

第二の役割は肩甲骨の下方旋回です。

真横に振り上げることを上方回旋といい、振り上げた腕を戻すことを下方回旋と言います。

肩甲骨の上方回旋と下方回旋

肩甲骨の上方回旋と下方回旋







小菱形筋とは? ~Rhomboid minor muscle~|僧帽筋下のインナーマッスル!

あとで読むためにポチっと!