Google Search Consoleにブログを登録した手順を画像で解説

【Search Console】にブログを登録した手順をまとめました

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部を卒業後、外資系企業に勤務しながらプロボディビルダーに師事し知識と技術を習得。現在は渋谷でサラリーマンをする傍ら、休日にパーソナルトレーニングを指導している。




さて、つい先日に設立したこのブログですが、備忘録として実際に行ったSEO対策の記録をつけていきます。

2017年1月1日にこのブログをスタートしてから今日でもう4日となりました。時の流れとは早いものですね。まだトレーニングに関する記事は一切書いておりません笑

「どんなことでもまずは基礎固めから」をモットーに、とにかくこのブログを運営していくための準備を最優先ですすめていきます。

昨日までは以下4つの作業を行いました。

  1. お名前.comでドメインを新たに取得
  2. エックスサーバーにWordPressとドメインをインストール
  3. ネームサーバーの設定を変更
  4. Google Analyticsを開始してアクセス解析の準備

Google Analyticsの次である今回は、Google Search Consoleに登録していきます。

Search Consoleでは、このブログがどんな検索ワードで表示され、何回記事がクリックされているのかなどを確認できるのです。

Google Analyticsを結果だと捉えると、Search Consoleはプロセスにあたると考えてください。

 

Search Consoleへの登録手順

Search Consoleへアクセス

まずは『Google Search Console』のサービスページにアクセスします。

Googleアカウントにログイン

するとGoogleアカウントにログインを求められますので、メールアドレスを入力して[次へ]をクリックします。

search-console-01

 

パスワードを入力して[ログイン]をクリックします。

search-console-02

 

これで『Google Search Console』のサービスページを開くことができました。

search-console-02.5

 

ブログを登録する

続いては、Search Consoleにこのブログを登録していきます。[プロパティを追加]をクリックします。

search-console-03

 

ウェブサイトを選択し、このブログのURL「one-more-protein.comを入力して、[追加]をクリックします。

search-console-04

 

[おすすめの方法]という項目がありますが、僕はHTMLタグを使って登録を行うつもりなので、[別の方法]をクリックします。

search-console-05

 

[HTMLタグ]を選択します。

search-console-06

 

表示されたHTMLのメタタグをコピーします。

search-console-07

 

WordPressの管理画面に戻って、外観から[カスタマイズ]をクリックします。

search-console-08

 

[アクセス解析コード]をクリックします。

search-console-09

 

さきほどコピーしたHTMLメタタグを「headタグ」内に貼り付けて、[保存して公開]をクリックして終了します。

search-console-10

 

Search Console画面に戻って、[確認]をクリックします。

search-console-11

 

無事に確認が成功すれば以下の画面が表示されますので、[続行]をクリックすれば完了です。

search-console-12

 

これで「one-more-protein.com」のURLがSearch Consoleに登録されました。

search-console-13

 

あとがき

いかがでしたでしょうか。

今回はただ単に手順をまとめただけだったので、興味がない方にとってはつまらなかったかもしれません笑

もし、「かなり前にブログを開設したけどSearch Consoleに登録してなかった」という方がいらっしゃれば、ぜひ本記事を参考にSearch Consoleをはじめてみてはいかがでしょうか。







【Search Console】にブログを登録した手順をまとめました

気に入ったらシェアお願いします(>人<;)