浅背筋(せんはいきん)とは? ~Superficial muscles of the back~

浅背筋(せんはいきん)とは? ~Superficial muscles of the back~

ABOUTこのブログの運営者

東京都中央区出身。慶應義塾大学商学部を卒業後、外資系ソフトウェアベンダーに5年間働いた後、筋トレが好きすぎてパーソナルトレーナーとして独立。 婚約を機に、平日は普通のサラリーマンをしながら、土日に趣味でパーソナルトレーナーをしている。




僕たちの背中にはたくさんの筋肉があるのですが、大きく分けると浅背筋と深背筋の2つに分類されます。

読み方

浅背筋は「せんはいきん」、深背筋は「しんはいきん」と読みます。

浅背筋とは?

浅背筋は、背中にある筋肉の中でも浅い層にある筋肉たちを指します。具体的には以下4つの筋肉です。

  1. 僧帽筋 (そうぼうきん)
  2. 広背筋 (こうはいきん)
  3. 菱形筋 (りょうけいきん)
  4. 肩甲挙筋 (けんこうきょきん)

 

Yoshio
浅背筋は別名「棘腕筋(ちょくわんきん)」とも呼ばれていますが、指している筋肉は同じです。







浅背筋(せんはいきん)とは? ~Superficial muscles of the back~

あとで読むためにポチっと!