筋トレダイエット日記《10日目》~肩トレの重量を増やしてみる~

筋トレダイエット日記《10日目》

ABOUTこのブログの運営者

東京都中央区出身。慶應義塾大学商学部を卒業後、外資系ソフトウェアベンダーに5年間働いた後、筋トレが好きすぎてパーソナルトレーナーとして独立。 婚約を機に、平日は普通のサラリーマンをしながら、土日に趣味でパーソナルトレーナーをしている。




筋トレダイエット日記は10日目になりました。

体重は78.1kgまで順調に増加中。体脂肪率は18.3%と1%以上も下がりました。このままの勢いでバルクアップしていければいいですね

 

肩のトレーニング

本日は肩トレーニング2週目です。

前回は以下5種目をやりました。

  1. ダンベル・ショルダープレス(11kg)
  2. ダンベル・シュラッグ(21kg)
  3. ダンベル・サイドレイズ(6kg)
  4. ダンベル・ビハインドシュラッグ(21kg)
  5. ダンベル・リアレイズ(6kg)

今回はこの時のメニューを参考に、重量を少しずつあげていきます。

ダンベル・ショルダープレス

ショルダープレス

ショルダープレス

三角筋をまんべんなく鍛えることができるダンベル・ショルダープレスから実施していきます。

大円筋なども鍛えることができるコンパウンド種目です。

ダンベル・ショルダープレスで三角筋と僧帽筋を同時に鍛える

2017.03.10

前回は11kgだったので、今回は2kg増の13kgでやってみました。

2セット目で5repsしかできなかったので、3セット目で重量を前回と同様にして10reps行いました。

本日のログ

  1. 13kg × 10reps
  2. 13kg × 5reps
  3. 11kg × 10reps
Yoshio
感覚的には8RMくらいでしたね。コンパウンドなので大円筋あたりがけっこうしんどかったなぁ。

 

ダンベル・サイドレイズ

ダンベル・サイドレイズ

続いてはダンベル・サイドレイズです。

三角筋だけを集中的に鍛えるアイソレーション種目なので、肩のシルエットをよくしたい時に有効です。

前回の設定重量は6kgでしたので、2kg増の8kgとします。

本日のログ

  1. 8kg × 10reps
  2. 8kg × 10reps
  3. 8kg × 10reps
Yoshio
8kgでも意外といけました。3セットでぎりぎり10repsって感じでしたので、次は余裕で10repsになれれば合格と言えるでしょう。

 

ダンベル・リアレイズ

ダンベル・リアレイズ

3番目はダンベル・リアレイズです。

三角筋の後ろを重点的に鍛えることができるので、ショルダープレスとサイドレイズでは鍛えられない筋線維(筋繊維)を刺激することが狙いです。

設定重量は8kg。前回の6kgに+2kgしました。

本日のログ

  1. 8kg × 10reps
  2. 8kg × 10reps
  3. 8kg × 10reps

 

ダンベル・シュラッグ

ダンベルシュラッグでのグリップ

最後はダンベルシュラッグ

シュラッグは僧帽筋を鍛えるためのトレーニングで、肩をあげる動作を行います。

設定重量は思い切って大幅に増量して26kg。前回は少し追込みが足りなかった実感があったので、限界に挑戦してみることにしました。

本日のログ

  1. 26kg × 10reps
  2. 26kg × 10reps
  3. 26kg × 10reps

 







筋トレダイエット日記《10日目》

あとで読むためにポチっと!