【Day0】そろそろ、筋トレ日記を再開します!

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部を卒業後、外資系企業に勤務しながらプロボディビルダーに師事し知識と技術を習得。現在は渋谷でサラリーマンをする傍ら、休日にパーソナルトレーニングを指導している。




お久しぶりです。

パーソナルトレーナーから会社員に戻ったのが先月のこと。

転職した方ならご存知のことでしょうが、新しい環境にキャッチアップするにはそれなりに時間と労力がかかります。

新しい職場の役割分担や製品知識など、資料を読み込んで覚えないといけないことがたくさんありますし、さらには人間関係にも神経を張り巡らさないといけません。

そんなこんなでほぼ一ヶ月間はブログを一切書くことなく、ただ仕事をしてご飯を食べて寝るだけの日々でした。

とはいえ、転職も2回目ですし1ヶ月もすれば慣れることができたので、今日から改めてブログを再開しようと思います。

トレーニング日記を再開します!

前回のトレーニング日記は、ほとんど1週間ちょっとしか続けることができませんでした。

筋トレはしてましたが、いちいちブログに書くのが面倒になってしまって、ついつい筆が遠のいてしまったのが正直なところです。

今回、わざわざそんな苦手なトレーニング日誌を再開しようと思ったのは、ものすごくシンプルな理由です。

それは、会社員に戻ってから一気に太ったからです。

ストレスで一気に太った

太った理由は単純にストレスでしょう。

別に今の仕事がめちゃくちゃ大変なわけではありませんよ。2社目のインド系コンサルティング会社に比べればとても自分に合っています。

ですが、やっぱり他人がつくった製品を売るのはそれなりに気苦労がありますからね。。。

仕事が終わって家に帰ると21時~22時なのですが、その時間から、コンビニやスーパーで買ったお弁当と500mlの缶ビールを飲み食いするという怠惰な食生活をしてました。

同時に、パーソナルトレーナー時代に欠かさなかった毎日のトレーニングをサボるようになっていました。。。

つまりは怠惰になったということですね。

こんな日々が毎日のように続いてしまったことで、1ヶ月足らずで体重が10kg以上も増えてしまいまして、お腹もぽっこりと出てしまいました。。。

さすがにそろそろやばいと思い、またトレーニングを再開することにしたのです。

 

公開したほうが続けられるよね

スケルトンハウス

でも、一度怠惰に慣れてしまった自分の意思力を信用できません。

たぶん、誰にもバレなければまたサボるようになるでしょう。そこで、あえて公開方式にしながらトレーニングすることにしたのです。

こうすれば、仮にサボった場合は僕の名誉がダウンしますので、何がなんでもがんばろうと思うはずです。

 

数字で公開すれば嘘をつけなくなる

また、ただブログで筋トレの履歴をつらつらと書くだけでは意味がありません。

ぶっちゃけ、書くだけなら筋トレを実際にやる必要はありませんからね。

そこで、きちんと体重計の指数を写真に撮って公開していくことにします。体重や体脂肪だけでなく、骨格筋量などもきちんと公開していきます。

これで、きちんとトレーニングしないと数字が良くならないわけなので、嘘をつけなくなるのです。

 

まとめ

本日の記事は単なる意気込みとご報告です。

明日からしっかりトレーニングしていくための、自分に対する追い込みのようなものです。

読者の皆様に負けないように、僕も全力でかんばっていきますよ!

よぉぉぉぉし、、、、やるぞぉーーーーー!!!







気に入ったらシェアお願いします(>人<;)