お名前.comドメインにエックスサーバーのネームサーバーを登録した手順を画像で解説!

【お名前.com】ドメインにXserverのネームサーバーを登録した手順

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部を卒業後、外資系企業に勤務しながらプロボディビルダーに師事し知識と技術を習得。現在は渋谷でサラリーマンをする傍ら、休日にパーソナルトレーニングを指導している。




お名前.comにログイン

ブログ設立するにあたり、ドメインを取得してWordPressサーバーにインストールした手順についてはすでにまとめました。

本日は、お名前.comのドメインに対して、エックスサーバーのネームサーバーを紐づける手順を書いていきます。

公式サイトにアクセス

まずは、お名前.comの公式サイトにアクセスしましょう。

お名前.comの公式サイトにアクセス

 

ドメインNaviにログイン

続いて、お名前.comの公式サイト右上にある[ドメインNaviログイン]をクリックします。

 

[ドメインNaviログイン]をクリックしたらログイン画面が表示されるので、「お名前ID(会員ID)」と「パスワード」を入力して[ログイン]をクリックします。

 

ネームサーバーを設定

無事にログインができたら、ネームサーバーの設定画面を表示させます。「ドメイン設定」タブの中にある[ネームサーバーの変更]をクリックしてください。

xsnamesv-onamae_1-3

 

すると、ネームサーバーを変更するドメインを選択するよう求められます。表示されているドメイン一覧の中から、ネームサーバーを変更したいドメインをチェックします。

xsnamesv-onamae_1-3-2

 

変更したいドメインをチェックしたら、右下の[登録情報は正しいので、手続きを進める]をクリックしてください。

注意

誤って左下の[登録情報が正しいか、改めて確認する]をクリックしてしまうと、ドメインの登録内容を確認しなくてはいけなくなります。

xsnamesv-onamae_1-3-3

 

ネームサーバーはいろいろなサービス運営者が提供しており、お名前.comが提供するネームサーバーもございいます。

でも僕は今回、エックスサーバーが提供しているネームサーバーを利用したいので、[他のネームサーバーを利用する]をクリックします。

xsnamesv-onamae_1-3-4

 

ネームサーバーのアドレスを5個まで入力する画面が開くので、エックスサーバーのネームサーバーのアドレスを入力していきます。

エックスサーバーのネームサーバーのアドレスは以下です。

  • ns1.xserver.jp
  • ns2.xserver.jp
  • ns3.xserver.jp
  • ns4.xserver.jp
  • ns5.xserver.jp
http://one-more-protein.com/wp-content/uploads/2017/01/xsnamesv-onamae_1-3-5.png

 

5つのネームサーバーアドレスを全部入力したら、[確認画面へ進む]をクリックします。

xsnamesv-onamae_1-3-6

 

最後に、[設定する]をクリックすれば完了です。


xsnamesv-onamae_1-3-7

これで、お名前.comのドメインにエックスサーバーのネームサーバーを紐付けることに成功しました。

ネームサーバーの設定は完了しても、実際にアクセスできるようになるまでは早くて数時間、長い場合だと2日かかったりします。

インターネットの仕組み上どうしようもないことなので、気長に待ちましょう。

 

参考:ネームサーバーのアドレス

エックスサーバーのネームサーバーのアドレスは以下の通りです。

xsnamesv-onamae_1-3-9







【お名前.com】ドメインにXserverのネームサーバーを登録した手順

気に入ったらシェアお願いします(>人<;)