Yahoo!ウォレット FastPayの申込の流れ

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部卒業。パーソナルトレーナー。東京23区を中心に出張パーソナルトレーニングを提供しています。




本日は、オンライン決済サービスの1つ『Yahoo!ウォレット FastPay』に申し込んでみます。

なぜ、オンライン決済サービス?

クレジットカード払いを可能に

誠に恐縮ではございますが、現時点で当サロンは現金でのお支払いしかお受けしておりません。

しかし、1回の指導料金がお安くなるまとめ買いチケットなどをご希望のお客様には、どうしても金額が大きくなってしまい、ご負担が大きくなってしまいます。

また、出張サービスというビジネスモデルのため、お客様先でお預かりした現金を持ち運ぶことになってしまうことにもリスクを感じており、お客様と当方の双方にメリットのあるクレジットカード払いを可能にしていきたいと考えた次第です。

 

Yahoo!ウォレット FastPayの申込み

それでは早速ですが、『Yahoo!ウォレット FastPay』に申し込んでみます。

申し込みプロセスは大きく3段階です。

  1. Webサイトで申し込む
  2. 必要書類を提出
  3. 審査完了の通知

Webサイトで申し込む

まずは『Yahoo!ウォレット FastPay』のサービスページにアクセスします。

サービスページは以下のような画面です。スクショしたのは2017年3月28日なので、もし変わっていたらゴメンナサイ。。

①[FastPay本番申込み]をクリック

[FastPay本番申込み]というボタンをクリックして、お申し込み手続きを開始します。

[FastPay本番申込み]をクリック

[FastPay本番申込み]をクリック

②Yahooアカウントにログイン

お申し込み手続きにはYahooアカウントへのログインが必要です。

もしYahooアカウントをお持ちでないという方は、先にアカウントの作成をしておかなくてはいけません。

Yahooアカウントにログイン

Yahooアカウントにログイン

 

③本人確認の方法を選択

必要事項を入力していくのですが、その前に「本人確認書類の提出方法」を選びます。

以下4つの方法がございますが、僕は4番目の[必要書類をFAXまたはメールにて送付する]を選択しました。

  1. Yahoo! Japan JCBカードを申し込む
  2. ジャパンネット銀行口座による確認
  3. 本人確認サービスを申し込む
  4. 必要書類をFAXまたはメールにて送付する
[必要書類をFAXまたはメールにて送付する]

必要書類をFAXまたはメールにて送付する

④会社情報を入力

最初に「会社情報」を入力します。

まだ法人化していない場合は、「事業形態」にて個人事業主を選択します。

会社情報を入力

会社情報を入力

 

⑤管理者情報を入力

管理者情報を入力します。

お一人でやられている場合はご自分のお名前などを入力すればOKです。もしご自身とは別にIT管理者がいらっしゃる場合は、その方のお情報を入力します。

管理者情報を入力

管理者情報を入力

 

⑥受取口座を入力

クレジットカード払いでお客様がご入金した料金を受け取るための口座を入力します。

受取口座を入力

受取口座を入力

入金サイクル

『Yahoo!ウォレット FastPay』の入金サイクルは「月1回」と「月2回」の2通りです。

  • 月1回:追加の決済手数料はなし
  • 月2回:決済手数料が+0.1%

入金サイクルをどうするかは利用目的によって変わると思いますが、月2回を選択しても決済手数料が+0.1%されるだけですから、あまり大きな違いはないでしょう。

 

⑦サイト情報を入力

オンライン決済サービスを導入するご自身のWebサイトの情報を入力します。

大切な情報は以下2つ。

  • 特定商取引法に基づく表記ページ
  • 販売商品のページ

この2つがないと審査ができないとの記述がありましたので、事前に作っておいたほうが良いと思われます。

サイト情報を入力

サイト情報を入力

 

⑧販売予定商材を入力

最後に販売予定の商品がどんなものなのか、『 Yahoo!ウォレット FastPay』の審査チームがわかるように入力しましょう。

商品カテゴリーを選択して、予定商材をわかりやすく入力すればOKです。

販売予定商材を入力

販売予定商材を入力

 

これで入力事項は完了です。ページ最下部にある[入力内容の確認]をクリックしてください。

[入力内容の確認]をクリック

[入力内容の確認]をクリック

⑨[利用条件に同意して申し込む]をクリック

入力内容に問題がなければ、ページ最下部の[利用条件に同意して申し込む]をクリックします。

[利用条件に同意して申し込む]をクリック

[利用条件に同意して申し込む]をクリック

これでお申し込みの手続きは完了です。引き続き、必要書類の送付を行います。

 

必要書類を提出

個人事業主で登録する場合、必要書類は以下の通りです。

  • 免許証の写し(表・裏)
  • 住民票(3ヶ月以内に発行されたもの)

このどちらかを送ればいいので、お金のかからない免許証の写しをEメールで送付します。

Yahoo!ウォレット FastPay審査に必要な書類

必要書類と送付先

 

免許証の両面をカメラで撮影し、パソコンに取り込んでメールクライアントで送付しました。

あとは審査結果を待つのみです。







お役にたったらシェアしてください