エクステンドBCAA(青リンゴ)の効果成分・飲んだ感想をレビュー!

エクステンドBCAAsの青リンゴ味を飲んだ感想と全成分

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部を卒業後、外資系企業に勤務しながらプロボディビルダーに師事し知識と技術を習得。現在は渋谷でサラリーマンをする傍ら、休日にパーソナルトレーニングを指導している。




先日、BCAAサプリメントとして超おすすめの『エクステンドBCAAs』のレモンライム味をレビューしました。

エクステンドBCAA(レモンライム)の効果成分・飲んだ感想をレビュー!

2017.06.13

本日はまた別の味。青りんご味(グリーンアップル)をレビューしていきます。

 

 

青リンゴ味(グリーンアップル)の全成分

これまでのサプリメントレビュー記事と同じように、まずは全成分を1つずつ解説していきます。

青リンゴ味の栄養成分表示(Supplement Facts)は以下です。

青リンゴ味(グリーンアップル)の栄養成分表示

このままでは英語ですし読みにくいので、日本語でまとめ直していきます。

エクステンドBCAAs青リンゴ味の栄養成分表示(日本語)

入っている成分はレモンライム味と同じですが、微妙に容量が違う点にご注意ください。

ビタミン1種(ビタミンB6)

ビタミン類はビタミンB6が入っています。

どうしてビタミンB6が必要なのでしょうか。それは、タンパク質(アミノ酸)の代謝に関わっているからです。

たんぱく質を摂取すればするほど、体内の消化器官で代謝をしていかなくてはなりません。その時にビタミンB6が必要になるので、『エクステンドBCAAs』にも含まれているんです。

 

ミネラル類2種

ミネラルはナトリウムとカリウムの2種類が含まれています。

ナトリウム(Sodium)

ナトリウムは細胞外液に存在しているミネラルの1種です。

後述するカリウムとともに浸透圧を調整する役割をになっており、食事からも摂取しやすい物質です。

普通の食生活をしていれば不足することはありませんが、運動をして短時間で汗をかくと急激に失われることが多いので、トレーニング直後は摂取したほうが良いです。

 

カリウム(Pottasium)

カリウムも浸透圧のバランスを整えるミネラルの1種。

食べ物からナトリウムを摂りすぎると血液中のナトリウム濃度が上がります。すると、濃度を薄くするために細胞外液が増えて高血圧になります。

ナトリウムと同時にカリウムを摂取することによってバランスを維持することができるので、高血圧の予防に繋がると考えられています。

 

アミノ酸4種(Amino acid)

エクステンドのセールスポイントであアミノ酸は4種類。メインのBCAAとグルタミンが含まれています。

L – ロイシン(L-Leucine)

ロイシンは筋肉を構成するアミノ酸としてもっとも量が多いとされています。

筋線維(筋繊維)をなおすために必須の存在でありながらも、人体で生成することができないので食事などを通して外部から摂取しなくてはなりません。

ちなみに、ロイシンを代謝する過程でHMBは、筋肉量を増加させるマッスル物質としてものすごく期待されています。

バルクアップしながら減量できるHMBサプリ11種をコスパ比較!

2017.02.07

 

L – グルタミン(L-Glutamine)

グルタミンは免疫力の向上に貢献しているアミノ酸の1種です。

筋トレをすると風邪をひきやすくなるという経験をした方、もしかしたらトレーニングによってグルタミンが失われてしまったことで、ウイルスや細菌を駆除する力が弱まったのかもしれません。

もし運動をするたびに体調を崩している経験があるなら、グルタミンを多めに摂取してみるのもいいでしょう。

 

L – イソロイシン(L-Isoleucine)

イソロイシンはBCAAの1種。

筋トレでビリビリにきれた筋線維(筋繊維)の修復をはやめる効果があるので、短いスパンで激しいトレーニングをしたい方におすすめです。

また、人体で合成できない必須アミノ酸でもあるので、きちんとサプリメントや食事から摂取する必要があります。

 

L – バリン(L-Valine)

バリンもBCAAの1種。

トレーニングの質を高める効果があるだけでなく、筋肉の合成を促す役割も期待されているため、バルクアップしてカラダを大きくしたいなら絶対にとりましょう。

 

シトルリンマレート

シトルリンは知名度がかなり低い栄養素ですが、アミノ酸の1種です。

「シトルリン」で検索すると精力増大サプリがたくさんでてきますが、このへんの効果は筋トレをしている人にはあまり関係がないのでスルー。

トレーニングにおけるシトルリンの効果は血管の拡張です。

血流が増加するので、筋肉をパンプアップさせて筋肥大を促進する効果があります。

 

 

青リンゴ味を飲んでみた感想

それでは、実際に青リンゴ味を飲んでいきます。

エクステンドBCAAsの青リンゴ味の粉は青色

 

付属のスプーンですりきり1杯でこんな感じ。

エクステンドBCAAsの青リンゴ味

 

水300ccを用意します。少しみにくいですが、ボトルの側面にうすーく「300」と書いてあります。

エクステンドBCAAsの青リンゴ味

 

まだ溶けきっていなかったので、少しふったら完全に溶けました。

エクステンドBCAAsの青リンゴ味

 

Yoshio
300ccで割っていますが、味はけっこう甘めです。

日本ではあまり青リンゴ味の飲み物ってないですよね。そのせいか、かなり印象が残る風味です。

でもマズイわけではありませんので、トレーニング中のイントラドリンクとして飲めば問題なく飲めます。

 

 

あとがき

いかがでしたでしょうか。

本日はエクステンドBCAAsの青リンゴ味をレビューしてみました。

必須アミノ酸は人体で生成することができません。にもかかわらず、トレーニングをしている人にとってはなくてはならない栄養素です。

食事からも摂取できる化合物ではありますが、高強度な筋トレをやればやるほど多くの必須アミノ酸が必要になります。

また、ただでさえタンパク質を大量に摂取するので胃袋や消化器官は疲労しています。

せめて、必須アミノ酸のように高頻度で摂らなくてはならない栄養はできるだけ内臓に負担をかけないようにとりたいところです。

エクステンドは吸収しやすいように作られていますので、全てのトレーニーに強くおすすめします。







エクステンドBCAAsの青リンゴ味を飲んだ感想と全成分

気に入ったらシェアお願いします(>人<;)