インクライン・ダンベルプレスのやり方!大胸筋上部を鍛える魔法の筋トレメニュー!

インクライン・ダンベルプレス

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部卒業。パーソナルトレーナー。東京23区を中心に出張パーソナルトレーニングを提供しています。




本日はダンベルを使って大胸筋上部を鍛える筋トレ、インクライン・ダンベルプレスをご紹介します。

インクライン・ダンベルプレスのやり方

インクライン・ダンベルプレス

インクラインベンチを用意

インクライン・ダンベルプレスは、斜めに座った状態で行うトレーニングです。

そのため、斜め45度くらいに背もたれが固定できるようなインクラインベンチを用意してください。ジムにあるようなベンチでなくとも、背もたれが固定できれば問題ありません。

インクラインベンチ(例)

インクラインベンチ(例)

ご自宅にバランスボールをお持ちであれば、斜めにうまく寄りかかることでインクライン姿勢をつくることができます。

バランスボールでインクライン・ダンベルプレス

 

ダンベルを肩に対して水平に構える

ダンベルを肩に対して水平に構える

肩に対してダンベルを水平に

それではインクラインベンチに腰掛けましょう。

続いてダンベルを真横に持ち、脇をひらいて肩とダンベルが水平になるようにして構えます。

これで、インクライン・ダンベルプレスのスタートポジションの完成です。

効果を高めるコツ

  1. 肩甲骨をグッと寄せる。
  2. 腰を浮かせてアーチをつくる。

 

ダンベルをまっすぐ上に持ち上げる

ダンベルをまっすぐ上に持ち上げる

ダンベルをもった両手をまっすぐ上に伸ばしていきます。背中を軸として考えると、腕を斜め上に押し出している形になります。

腕を伸ばしきったら、元の位置になるまでダンベルを下ろしていきます。これで1回です。







インクライン・ダンベルプレス

お役にたったらシェアしてください