等張性収縮とは? ~Isotonic contraction~

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部を卒業後、外資系企業に勤務しながらプロボディビルダーに師事し知識と技術を習得。現在は渋谷でサラリーマンをする傍ら、休日にパーソナルトレーニングを指導している。




等張性収縮は、筋肉に一定の負荷がかかった状態で収縮することです。

Yoshio
等張性収縮をつかって筋トレすることをアイソトニックトレーニングといいます。

厳密にはまったく一定の負荷をかけ続けるには専用の器具が必要になってしまいますが、スポーツジムで等張性収縮をするにはケーブルマシンがいちばん近いです。

バーベルやダンベルは、床に対して垂直に持ち上げるときにもっとも強い負荷がかかりますが、斜めになるにつれて負荷が弱まっていきます。

ダンベルやバーベルは負荷が一定じゃない
Yoshio
ケーブルマシンにもケーブルの摩擦などがあるので、現実の世界で完全な等張性収縮を実現することは困難です。







気に入ったらシェアお願いします(>人<;)