MRM『HMB1000』の全成分と筋トレ効果|パッケージが変更されたよ!

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部卒業。パーソナルトレーナー。東京23区を中心に出張パーソナルトレーニングを提供しています。




(2018年7月10日に更新)

こんにちは、パーソナルトレーナーのYoshioです。
平日はIT企業で社畜をしながら、休日にパラレルキャリアパーソナルトレーニング(筋トレ・ダイエット・食事指導)を指導しています。

 

本日は、iHerb(アイハーブ)やアマゾンで誰でも購入できるコストパフォーマンスに優れたHMBサプリをご紹介します。

そのサプリは、MRM社の『HMB1000 Muscle Maintenance』です。

シンプルに申し上げれば、「もっともコストパフォーマンスに優れたHMBサプリ」です。

合わせて読みたい記事
Yoshio
『HMB1000 Muscle Maintenance』という名称は長ったらしいですし、そもそも最近パッケージが変更されて『HMB1000』になったので、この記事では『HMB1000』としてご紹介いたします。

『HMB1000』の主要成分と筋トレ効果

早速ですが、『HMB1000』に含まれている成分と、各成分の筋トレ効果についてご説明します。

どんな成分が含まれているのか

そのためはSupplement Facts、日本語で言う「栄養成分表示」をみていきましょう。

MRM HMB1000 Muscle Maintenance

 

写真だとかなり見えにくいので、分かりやすいように整理してみました。

MRM HMB1000 Muscle Maintenance

とってもシンプルなサプリメントなので、

  1. カルシウム
  2. カルシウムHMB
  3. L-ロイシン

の3つしか含まれていません。

どんな筋トレ効果・メリットかあるのか?

過負荷の原則とは? ~Principle of Overload~|オーバーロードの原則とも呼ばれる筋トレの真理!

『HMB1000』の筋トレ効果をお話します。

カルシアムHMBは、体内の必須アミノ酸(特にL-ロイシン)を代謝するために必要不可欠な成分です。

ロイシンからHMBまでの代謝過程

体内におけるロイシン濃度を高めてくれるので、筋トレのパフォーマンスや筋肉痛の緩和、さらには筋肥大に効果があるとされています。

合わせて読みたい記事
Yoshio
HMBブームでいろんなサプリが登場していますが、まだ実証研究も少ない成分かつ効果に個人差があるとされています。

よって、『HMB1000』のようにコスパの良い商品で、ご自身でHMBの効果が感じられるかどうか、確かめてみることをオススメします。

アレルゲンも含まれていないので安心

さらにご安心いただきたいのが、アレルゲンになりやすい物質も含まれていないという点です。

  • 乳製品
  • たまご
  • 大豆
  • ピーナッツ
  • 木の実類
  • 小麦
  • 魚類
  • 貝類
  • グルテン
  • 酵母成分
アレルゲン
カプセルの原料は、ゼラチンとステアリン酸マグネシウムです。

『HMB1000』を飲んだ感想

ここからは、『HMB1000』を実際に飲んでみたいと思います。

mrm-hmb1000

開けてみました。

mrm-hmb1000

カプセルはこんな感じ。

MRM『HMB1000』の全成分と筋トレ効果|パッケージが変更されたよ!

 

これだと大きさが分かりにくいので、ICカードの横に並べてみました。

MRM『HMB1000』の大きさ

だいたい1.5センチくらいで、けっこう大きいカプセルです。

Yoshio
男性なら特に問題ないと思いますが、身体の小さな女性には飲み込むのがツラいかもしれませんね…

パッケージと商品名の変更

この記事でご覧いただいているMRMの『HMB1000 Muscle Maintenance』ですが、新しいパッケージに変更されたとともに、商品名も『HMB1000』と簡略化された模様です。

MRM, HMB 1000, 60カプセル

色合いもシックになり、必要最低限の情報にブラッシュアップされた感じですね。

ですが、含まれている成分は変わっていないので、ご安心ください。

MRM, HMB 1000, 60カプセル

どこで買うのが安いのか?

さて、ここまでで「ちょっと試してみよう」と思ってくださった方のために、どこで買うのがもっともお安くなるのか検討していきます。

アマゾンでは2,750円

まずはAmazon.co.jpから。

以下が2018年5月5日時点のAmazon.co.jpでの取り扱い状況です。

MRM, HMB 1000, 60カプセル

販売価格は2,750円。

1本あたり60カプセルが入っているので、1カプセルあたり約46円(45.833…円)となります。

Yoshio
関東圏であれば送料無料なので、iHerb(アイハーブ)の登録などがご面倒であれば、アマゾンで買ってしまうのもアリですね。

アイハーブなら2,331円

続いてはiHerb(アイハーブ)

日本では手に入らないようなサプリメントやプロテインなどが、Amazonや楽天みたいに簡単に個人輸入できてしまうインターネットショッピングサイトです。

以下が2018年5月5日時点のアイハーブでの取り扱い状況です。

MRM, HMB 1000, 60カプセル

アイハーブなら、Amazonよりも安く買えるようですね。

Yoshio
iHerb(アイハーブ)でのお買い物が初めてという方なら、プロモコードを使ってさらにお買い得になります。

  • JP2018・・・10ドルの割引
  • MOR7532・・5%の割引

オプチマムのHMB1000mg

MRMの『HMB1000』も十分にコスパに優れたHMBサプリですが、Optimum Nutritionの『HMB 1000CAPS』もかなり安く手に入るのでオススメです。

90カプセルが入った1本がiHerb(アイハーブ)で3,878円と販売されているので、1カプセルあたり43円となります。

どちらも1カプセルの容量は同じ1,000mgなので、安いほうを選べばいいと思います。

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました。

HMBサプリはいろいろと種類がでていますが、効果のあるなしに個人差があるので、実際に試してみるのが一番だと思います。

パーソナルトレーニングを受けたりするときに、トレーナーさんに聞いてみるのもいいかもしれませんね。







お役にたったらシェアしてください