タンパク質とは? ~Protein~

大量のタンパク質を並べた画像

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部を卒業後、外資系企業に勤務しながらプロボディビルダーに師事し知識と技術を習得。現在は渋谷でサラリーマンをする傍ら、休日にパーソナルトレーニングを指導している。




トレーニングをしていれば、タンパク質という単語は1日に何度も耳にします。自宅だけでトレーニングするホームトレーニーであっても、タンパク質という単語を目にする機会は多いはずです。

ですが、「タンパク質ってなんですか?」と改めて問われると、答えに窮してしまうことも少なくありません。

そこで、改めて自分の理解を深めるために、「タンパク質とは何か?」をテーマにまとめていきます。

タンパク質とは?

たくさんのアミノ酸が結合したもの

タンパク質とは、複数のアミノ酸がくっついてできた化合物です。

厳密には、分子量が10,000以上の高分子化合物と定義されるようですが、筋肥大やダイエットを目的に筋肉トレーニングをするトレーニーのとって、「たくさんのアミノ酸が結合している化合物」と理解しておけば大丈夫でしょう。

 

タンパク質の分類方法

一口にタンパク質といってもその種類は様々です。そのため、タンパク質のもつ特徴や構造などによってふくつかの分類方法があります。

タンパク質の構成成分で分類

もっともわかりやすいのが、タンパク質を構成している成分によって分類する方法です。シンプルに2通りで分類されます。

構成成分による分類

  1. 単純タンパク質
  2. 複合タンパク質

単純タンパク質は、αアミノ酸だけで構成されているタンパク質を指します。一方、複合タンパク質はαアミノ酸以外も含んでいるタンパク質を指しています。







大量のタンパク質を並べた画像

気に入ったらシェアお願いします(>人<;)