下腿三頭筋は腓腹筋とヒラメ筋で構成される筋肉|ジャンプ力や走力に影響

下腿三頭筋(Triceps surae muscle)

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部卒業。パーソナルトレーナー。東京23区を中心に出張パーソナルトレーニングを提供しています。




このページでは、僕たちの下腿後面にある筋肉、下腿三頭筋(かたいさんとうきん)をご紹介いたします。下腿後面とはふくらはぎのことです。

下腿三頭筋は”かたい さんとう きん”と読みます。

下腿三頭筋の概要

それでは早速、下腿三頭筋の概要からみていきましょう。

下腿三頭筋は英語でTriceps surae muscleと書き、”トライセップス・スラエ・マッスル”といいます。

Triceps muscle of calf(トライセップス・マッスル・オブ・カーフ)と表記する場合もあるようです。

腓腹筋内側頭、腓腹筋外側頭、ヒラメ筋

下腿三頭筋は腓腹筋とヒラメ筋から構成されますが、腓腹筋が内側頭と外側頭に分けられるため、正しくは以下のようになります。

  • 腓腹筋内側頭
  • 腓腹筋外側頭
  • ヒラメ筋
下腿三頭筋、腓腹筋内側頭、腓腹筋外側頭

ヒラメ筋は腓腹筋の下にある深層筋(インナーマッスル)です。

ヒラメ筋と腓腹筋

www.weider-jp.com/know/emr/research.html

 

それぞれの筋肉のトレーニング方法は以下記事をご覧ください。

腓腹筋(ひふくきん)の筋トレメニューやストレッチのやり方を教えます

2017.08.06

ヒラメ筋ってどこにある筋肉?|筋トレ方法もご紹介します

2017.08.06







下腿三頭筋(Triceps surae muscle)

お役にたったらシェアしてください